ホーチミン市でのリモートワーク:カフェと共有ワークスペース

デジタルノマドの間ではベトナムがますます人気となっている。ベトナム南部の賑やかな大都市、ホーチミン市(HCMC)を訪れ、地元のコーヒーショップ文化を体験してみた。私は現代的で居心地の良いインテリア、美味しいアイスカプチーノ、そして仕事を済ませるのに素早く繋がるインターネットを探していた。

ホーチミン市ないしサイゴンには、スタイリッシュなインテリアの素敵なカフェが幅広く点在している。特に1区には密やかな場所がいっぱいある。Nguyen Hue RoadまたはLe Loi Roadをぶらついて、ホーチミン市で仕事をするのにベストなコーヒーショップを見つけよう。この地域はかなり発展していて多くのカフェでは光ファイバーの高速インターネットに接続出来る。但し、ホーチミンには電源コンセントがあまり無いようだ。

ホーチミン市には私のお気に入りの共有ワークカフェがある。

The Maker Concept

The Makerには常にノートPCの置けるテーブルが空いている。

日陰のスクーター駐車場を通って階段を上り入口に辿り着く。42 Nguyen Hueにある建物の3階からの美しい景色、スタイリッシュなインテリア、そして手頃な価格設定でThe Maker Conceptは私のお気に入りリストのNO. 1だ。私はここで2日間過ごしたが。混雑することはなかった。仕事をするには良い環境だ。 私は普通、コーヒーショップで仕事をするときにはヘッドフォンを着けるが、店内の音楽(店のセレクションによる主に深みのあるトロピカルな音楽)を本当に楽しんでいたので、店にいる間は殆どSpotifyの電源を切ったままにしていた。

インターネット速度: 下り25Mbps、上り25 Mbps

アイスカプチーノ: 45.000ドン (2ドル)

M2C Café

44B Ly Tu TrongのM2C Caféのインテリアはとても愛溢れるデザインで、ここに引っ越しても良いかなと感じさせてくれる。この場所の雰囲気はとても心地よく、ここで仕事をする事は厄介事を片付けることでは無く、もてなされている気分だ。65.000ドンの価格設定からの美しく盛られた料理を楽しみながらここで1日を過ごすことが出来る。

インターネット速度: 下り25Mbps、上り25Mbps

アイスカプチーノ: 65.000ドン (3ドル)

L’Usine Le Loi

店に入ったときは閑散としていたものの、それはつかの間だった。

名前が示すように、L’Usine Le Loiは70 Le Loi Roadで店を開いた。とてもスタイリッシュな場所で、座席もテーブルもいろいろな種類が選べるように用意されている。小さな大理石のテーブルで作業するのも、木製のスタンディングデスクで作業するのも、L’Usineではお望みのまま。価格設定はベトナムでは高い方だが、その飲み物の質と食事の量からすれば払った金額にも見合う。私は焼き野菜バゲットを注文したが、非常に栄養価が高いだけでなく、信じられないほど美味だった。L’Usine Le Loiは昼食時には混雑し騒がしいので、近しい人たちとのチャットに気になる人はヘッドフォンを持って行った方が良い。

インターネット速度: 下り50Mbps、上り50Mbps

アイスカプチーノ: 83.000ドン(4ドル)

BEN Coffee House

ホーチミン市のお洒落なコーヒーショップで丸一日仕事をすればかなり高くつく。財布に優しいカフェを探しているのなら、34 Ton Thi That ThiepにあるBEN Coffee Houseが良いかも知れない。ホーチミン市で最も居心地の良いカフェなどとは明らかに言えないが、良い値段でまともな一杯が飲めてwifi環境も良い。ここで一日をスタートし、The MakerやL’Usineのようなより快適なカフェに向かう途中でバインミーサンドイッチでも頬張ればかなりの節約になる。

インターネット速度: 下り40Mbps、上り40Mbps

アイスカプチーノ: 35.000ドン (1,5ドル)