List:(リスト) 長崎市出島町 日新ビル202、うつわと暮らしの道具たち

  • トップページ
  • インフォメーション
  • イベント
  • アルバム
  • リンク

List: 作り手

SODA FACTORY»
早田さんの作る無垢材の家具はとても「感じがいい」。離れた所から眺めて、手で木肌を撫でて、座って・・・目で手で体でいいと感じる家具を作るのって本当はとても難しい事だと思うのです。オーダーで作る家具は、まず「人」と会う事から始まります。List:では椅子やシェーカーボックスなど販売しています。オーダーのご相談も承っております。
川口武亮website »
有田の作陶家 川口武亮さんのHPができました。写真を中心にシンプルなデザインでとてもステキなサイトになっています。川口さんの工房の様子がそのままで、武亮さんと奥さんが「こんにちは!」といつも出迎えてくれる笑顔が頭に浮かびます。
キナリ »
福岡にある「布と手芸のモノ」の店。まるで大切な宝物を見せてくれるように、ひとつひとつの 布の物語を幸せそうに話すオーナーがいるお店です。List:ではランチョンマットや、この秋からエプロンを販売する予定です。お楽しみに。
carioca »
長崎の街で暮らし、季節のうつろいを楽しむ、そのひとつひとつが 彼女の作るものたちの大切なエッセンスのようです。List:では手ぬぐいを販売しています。
吉田健宗 »
波佐見の吉田さんのブログができました。時々でてくる吉田さんらしい不思議な雰囲気の日記が楽しみなブログです。二人の元気な男の子のパパでもある吉田さん。賑やかな吉田ファミリーの様子が伝わってきます。
萩原千春 »
千葉県野田市で奥さんの朋子さんと一緒に作陶している千春さん。電車に揺られて会いに行くと、元気な息子さんと3人で笑顔で迎えてくれます。千春さんの器に最近色々な色が増えてきました。ポットも相変わらず美しくて素敵です。ジャグやお皿、カップなども造形がとても美しく見とれてしまいます。
伊藤環 »
2012年より岡山に移り作陶を続ける環さんは、作る器とお会いした時の印象がいい意味でギャップのある人。静かでストイックな印象の作品の前で、いつもニコニコと朗らかに楽しそうにしているのが環さん。見て美しいだけではなく、使うとまたぐっと好きになる器です。
楠田純子»
初めて出合った楠田さんの器はリンゴの鉢でした。それから少しずつ少しずつ楠田さんの器も新しい姿になっているのが楽しみです。猫好きの楠田さんとは会うといつも猫トークが止まりません。前回工房に伺ったのは、2匹の仔猫を貰う前だったので、今度は猫達にあえるので楽しみです。
バーンロムサイ»
タイのチェンマイ郊外、ナンプレー村にある「バーンロムサイ」は、HIVに母子感染した孤児や子供達が暮らす大きな家です。敷地内の工場で作った洋服などは、タイの自然素材を使ったとても着心地のいいものばかり。利益は運営費や子供達の医療費などに使われます。
petit a petit»
長崎県平戸市で注文販売でお菓子を作っているプティタプティさん。1つ1つ丁寧に作られたお菓子は味はもちろん、姿がとてもきれいで、いつも楽しそうに作っています。生ケーキは配達が難しいので、平戸に取りに行かないと味わえないレアもの。その季節のフルーツを使った生ケーキを食べて頂けるcafe at 'List:'を定期的に開催しています。
ヤンマ産業»
ヤンマ産業の服や小物は、デザイナー山崎ナナさんがデザインし、縫製は武蔵野の高齢者の方の手を使って作られています。List:ではオリジナルのスリングセットの他、年に2回お洋服の受注会を行なっています。いつもパワフルで楽しい山崎さんに皆さん会いにいらして下さい。受注会のご案内はHPにて行なっております。2013年は4月と10月の予定です。
木星社»
セータを作る上質な糸を使った靴下を作る大阪の木星社の仕事は、糸を作るところから始まります。シルクやオーガニックコットン、フレンチリネンなどの糸を使って、発色のいいものや、とてもシックな色合いの靴下が出来上がります。本当にセーターを着る様に、肌障りがいい靴下はリピーターがとても多く、この秋には新作で丸首のセーターが出来上がるそう。届くのが楽しみです。
伊東製靴店»
長崎のお隣の市、諫早市ですべて手作業で作る靴の工房です。ショップのオーダーの卸を中心に制作しています。List:では、シンプルなフラットシューズやトラッドなレースアップシューズを販売しています。

長崎 ショップ

dico.appartement »
長崎の街に唯一残る個人が経営する映画館、セントラル劇場。そのビルの4Fにあるサンドイッチとコーヒーが美味しいカフェ。男友達の部屋で、コーヒーを飲みながら本を読んでいる、そんな気分になる空間です。尊敬するデザイナーの1人であるマスターには、5周年を記念してList:のショップカードのデザインをお願いしました。
珈琲人町»
裏眼鏡橋のある長崎の静かな名所「ししとき川」。その川沿いの細い路地には珈琲の香りが漂い、いろんな人が集う楽しい場所があります。店先の椅子で珈琲を飲んでいると、町の人や旅人、猫や犬などいろんな出会いがあります。奥さんのリサさんは、List:と同じ日新ビルで陶器のアクセサリーのパーツや人町にある器などを作っています。この秋から陶芸教室をはじめるそう。
タルトヤ ヒュッケリ »
長崎の街の人たちにベスパに乗って届けてくれます。'ししとき川`のゆとり炉さんの軒下で販売しています。 季節の果物や木の実などを使ったタルトを丁寧に作っています。2012年新生ヒュッケリが誕生するらしいですよ。
ティア長崎銅座店»
List:の近くにある、地元の生産者と密につながって安心安全で、なにより美味しい料理をビュッフェ形式で食べられるお店です。私は家に何もないと、空の曲げワッパを持って行って私だけの今日のティア弁当を作ってお店に出勤します。イベントなども充実していて、ビールの会や日本酒の会は美味しくて楽しい、私が大好きなイベントです。
文明堂総本店»
新商品の「三種類の特選カステラ」のシリーズ広告、「特選の人」で紹介して頂きました。List:から歩いて5分ほどの本店は、子供の頃からずっと変わらず風格のある佇まいで、以前長崎を出て暮らしていた頃、大波止の本店を見ると「長崎に帰ってきたなー」と思っていたものです。

長崎 その他

ハミングベア ウェブデザイン »
小さなお店や会社のためのウェブデザイン事務所です。 List:のサイトのリニューアルをお願いしました。 ウェブの知識のない人でも丁寧に分かりやすく説明してくれます。森の熊さんのような優しいお兄さんが優しく話を聞いてくれます。
HAG 環境デザイン »
「家はそこに住まう家族の成長を生涯かけて見守り、育んでいく器」と言うコンセプトの元に、地域や環境に配慮した家づくりをしている建築事務所。店舗の設計やリフォームも行なっています。自分たちと一緒に年をとっていく家を楽しむ事を教えてくれます
bonjour NAGASAKI »
List:のテーブルでフランス語を教えてくれていた、パトリックのサイト。浜の町に教室をオープンしました。またクレープ教室も一緒にやりたいな。

福岡

青い月 »
箱崎にある、活版印刷の工房とオーダーの帽子屋さん「青い月」。初めてList:に来てくれた時、長崎から日本に伝わった活版印刷の事を熱く語ってくれて、私に長崎に眠る宝物を教えてくれました。奥さんは帽子職人で、いつか私もベレー帽を作ってもらうのが夢です。
ラクレ»
時々リストのイベントでお菓子をお願いしている、福岡のラクレさんのHP。美味しい食べ物の話を、いつも楽しそうにニコニコと話を してくれるラクレさんの作る焼き菓子は、とても美味しくて優しい味です。
トラム»
トラムが薬院にお引っ越し。List:と同じような古いビルの部屋は、宝物が沢山詰まったすてきな場所でした。トラムに行くと「雑貨好き」な私がムクムクと目を覚ましてお買い物スイッチが入るのです。
わぽん »
北九州市にある「自由空間 わぽん」くるみ作家のオーナーがいつも笑顔で迎えてくれるくつろげる空間です。
路地裏喫茶日記 »
いつもふらりと訪ねてくれる福岡のライター小坂章子さん。読んでは時にうなずき、時に笑い、時に考える、小坂さんの日記です。

その他

Rosa »
愛媛県松山市のお城の近くにできたお店「Rosa」。 陶磁器やガラスものなどが並ぶ小さなお店は手仕事が好きな姉妹が始めました。古いものが好きな二人のお店は、どこか懐かしい松山の街にすっと馴染んでいる事だと思います。松山には「器にはひとつひとつ顔がある」と私に教えてくれた、とても素敵なお店がありました。私にとっても大切な思い出の多い町です。
LOUTO »
広島にある珈琲の香りが漂う、器と道具のお店です。素敵なデザインのフリーペーパーを作っているご夫婦が、平和公園の近くにオープンしました。水と緑が豊かな広島は、1年だけでしたが会社員時代に住んだ思い出の町です。また1つ広島に行く理由が出来ました。
tiroir»
横浜の自宅でお菓子教室をやっているタカヨシ君のHPです。勉強熱心でいつも一生懸命だった彼女なので、教えてもらえる人はとても羨ましいです。今では2児の母となったタカヨシ君、関東のお菓子やカフェ、食材など彼女のdiaryを読むと色々知る事が出来るのも楽しいです。

このページのトップへ ▲